本文へスキップ

Teikyo Yamanashi School of Nursing

電話での資料請求・お問い合わせはTEL.055-251-4441

〒400-0024 山梨県甲府市北口2-15-4

学生生活と進路campus life&Career

学生メッセージ

充実の設備と先生の指導で人としても成長できる環境
 1年次に知識と技術を身につけ、2・3年次で実習を通して経験を積み、正確な判断と行動力を養うようカリキュラムが組まれています。特にグループワークや演習は、コミュニケーション能力の向上や考え方が柔軟になり、視野が広がるので、人としても成長することができます。充実の最新設備と先生方の手厚い指導で、仲間と目標に向かって頑張ることができる学校です。(K.Hさん)

思いやりと信頼感のある豊かな感性をもった看護師
 私の目標は、思いやりと信頼感のある豊かな感性を持った看護師になることです。同じゴールを目指す仲間と協力しながら学習できる環境が整っています。知識・技術を熱心に教えてくださる先生方と仲間とともに、看護師としての感性を学ぶことができます。(R.Kさん)

年間行事と社会貢献活動

様々な課外活動を通じて学生の主体性を育み、文化交流や学外での
  地域活動に参加することにより、広い視野をもつ豊かな人間性を培います。


 新入生歓迎会(レクリエーション大会)・校外研修旅行・秋桜祭・看護研究発表会・特別記念講演会などの様々な学校行事に加え、学生主体の自治会活動を通して学生相互の親睦を図っています。また地域の皆さまと共にボランティア活動を行うなど社会貢献活動も活発に行っています。
  
 4月  入学式・新入生歓迎会・校外研修 
 6月  学校創立記念日 
 7月  夏季休業・オープンキャンパス 
 8月  始業 
11月  看護研究発表 
秋桜祭 
12月  冬季休業 
 1月  始業 
 3月  卒業式・春季休業 












 

卒業後の進路

信頼の実績により、就職希望者は100%の内定率です!
 例年、山梨県内の病院やクリニックなどの医療機関、訪問看護ステーション、介護施設などが80%、帝京大学グループ関連施設への就職15%です。病院やクリニックなどの医療機関、介護施設、訪問看護ステーションなど、地域の保健・医療・福祉施設で大勢の先輩が活躍しています。
 また更に深く学びたい方は、大学への編入学、保健師・助産師養成所への進学など、幅広い就職の道が開かれています。


卒業生からのメッセージ (一部抜粋してご紹介)

実習医療機関を中心に大勢の卒業生が活躍しています!

「学ぶ楽しさ」を感じることができた3年間
     本校の卒業生であることは「誇り」

          
 T.Iさん 平成15年卒業
  糖尿病看護認定看護師(山梨大学医学部附属病院勤務)

 私は本校で看護を学び「学ぶ楽しさ」を知ることができました。この3年間があったからこそ、就職後、認定看護師を目指し、再び学ぶことに繋がったと思います。また今も、「学ぶ楽しさ」を意識して勉強会に参加することができるのだと思います。大変な時も仲間に支えられ乗り越えることができ、今では楽しかったことしか記憶にない程充実した学生生活でした。本校に進学したことが私の「原点」。本校の卒業生であることを心から誇りに思います。

やりがいと喜びを実感
 
卒業して2年目になります。この1年で沢山の患者さんと出会い、沢山の事を学ぶことができました。患者さんが笑顔で退院していく時、痛みが少しでも改善された時、患者さんの思いに沿った看護ができた時など、日々、看護師としての喜びややりがいを感じ、「看護師になって良かったなー!」と毎日実感しています。(A.Tさん)

周りに助けられ充実した毎日
 初めは色々なことが不安でした。技術、知識等、ついていけるのか・・。でも先輩や1年目対象の研修など、周りのフォローのおかげで、毎日充実した日々を過ごしています。同期もたくさんいて、相談できる環境も整っています。皆さんと働けることを楽しみにしています。(M.Fさん)

日々、成長できる環境です
 看護師として働いて大変なことはありますが、その分、嬉しいことはもっとあります。「有り難う」などと感謝の言葉を頂いた時は、とても嬉しいです。悩んだときには同期や先輩看護師がアドバイスをしてくれるので、考えを広げることもできるし、日々、成長していくことができます。とてもやりがいのある仕事です。一緒に頑張りましょう。(M.Tさん)

Teikyo Yamanashi School of Nursing帝京山梨看護専門学校

〒400-0024
山梨県甲府市北口2-15-4
TEL 055-251-4441
FAX 055-251-4316


ご意見・お問い合わせ