本文へスキップ

Teikyo Yamanashi School of Nursing

電話での資料請求・お問い合わせはTEL.055-251-4441

〒400-0024 山梨県甲府市北口2-15-4

 教育内容Education

教育方針

 本校は看護の対象である人間を理解し、豊かな感性と倫理観を持ち実践的な知識を身につける実学のもと看護専門職として地域の人々の健康生活に貢献できる看護師を育成する。

  


患者一人ひとりを尊重し、価値観や人生と向き合って
                         支援していくことの大切さを学んでいます。

 

カリキュラムデザイン

 基礎分野では、看護や医療について学ぶ基礎となる分野で、幅広い教養を身につけます。そしてこの基礎分野を土台として、人体の構造と機能や疾病の成り立ち、保健医療福祉制度を理解するための専門基礎分野を学びます。
 専門分野Tでは看護の基本となる基礎看護学を、そして精神看護学を中心に、発達段階または対象別の成人、老年、小児、母性看護学が専門分野Uとして積み上げられます。
 在宅看護論は専門基礎分野の内容を更に積み上げ、各看護学全体を取り囲む位置となります。統合分野は、基礎分野も含み全体を統合し、その後の継続学習につながっていきます。

  医療現場ですぐに実践できる知識と技術を
                 少人数のグループ制により、繰り返し学習していきます。

     

  
カリキュラム

      1年次 2年次 3年次
基礎分野 論理学   社会学
家族学   環境学
統計学   情報科学
人間関係論 心理学
発達心理学 
文化人類学 英語
哲学 生命倫理
専門基礎分野 解剖生理学T〜V
栄養生化学 薬理学
病理学   微生物学
病態治療論総論
病態治療論成人各論T
総合医療論 関係法規
社会福祉  保健行動
病態治療論成人各論
      U〜X
病態治療論小児各論
病態治療論母性各論
病態治療論精神各論
公衆衛生
専門分野T 看護学概論
基礎技術論T〜V
生活援助論T・U
診療に伴う技術論
       T・U
基礎看護学実習T
看護理論
 
 基礎看護学実習U  看護研究
専門分野U  成人看護学概論
成人看護学活動論T
老年看護学概論
老年看護学対象論
精神看護学概論
精神神看護学援助論T
母性看護学概論
小児看護学概論
小児看護学対象論
 成人看護学活動論
      U〜X
老年看護学活動論
      T・U
精神看護学援助論
      U・V
母性看護学活動論
      T〜V
小児看護学活動論
      T・U
【臨地実習】
成人看護学
老年看護学
小児看護学
母性看護学
精神看護学
統合分野  在宅看護論概論
看護管理および医療安全 
在宅看護論
訪問看護活動論
      T〜V
教育指導
災害看護
 
 【臨地実習】
在宅看護論
看護倫理
統合実習

 基礎看護学実習(1年生)
  基礎看護学で学んだ知識や技術の実践をめざし学内で実習を行います。
 さらに看護の対象とその生活を年齢や健康状態も踏まえて把握し、看護師の役 割も理解するために医療施設での実習があります。

 基礎看護学実習(2年生)
  2年生になると患者を担当させていただく臨地実習が始まります。患者に安全 で安楽な援助を提供するために学内で、血圧・脈拍測定といった基礎看護技術 の総合演習を行います。
 臨地実習(3年生)
  1〜2年生で学んだ学習内容を臨地実習を通して、対象者に看護実践していく 実習です。
 

国家試験対策

 国家試験に向けたガイダンスや模擬試験を低学年より実施しています。また結果分析に基づく個別指導で早期の弱点克服を図り、補講や少人数の学習を繰り返し行います。担当教員によるきめ細かな指導と、国家試験専門予備校と連携した取り組み、そしてインターネットを利用した自己学習システム導入など、不安なく受験に臨める体制をとっています。
  

施設設備


充実した施設設備で、快適な学習環境が整っています

    
        

Teikyo Yamanashi School of Nursing帝京山梨看護専門学校

〒400-0024
山梨県甲府市北口2-15-4
TEL 055-251-4441
FAX 055-251-4316


ご意見・お問い合わせ